業者を選ぶならココに注目!

自分の資産を上手に活用しできることなら資産を増やすような投資を始めてみたい、と考えている方は少なくないはずです。特に今話題のFX、興味はあるけれどどのような業者を選べばよいかわからない・・・よくあることです。自分の資産を預けることになるわけですから、信頼のおけるFX会社を選ぶことが大切です。

国内のFX業者は、預けられた顧客資産を信託保全といった形でその他の金融機関などに分別して管理を行っています。ですから、その業者が経営危機などに陥ったとしても顧客側が資産をすべて失ってしまうということはありません。それでも、万が一に備えてリスクはできるだけ最小限に、経営状態がクリーンな信頼できる業者を最初から選んでおきたいと思うものです。

ちなみに、現在では多くの業者が口座開設や維持にかかる手数料を無料としています。取引手数料を無料としているところも数多くあり、あえてこのような手数料がかかる業者を選ぶのであれば、手数料を払う以上のメリットを期待したいところです。
また、無料で口座を開設できる業者が多いわけですから、一つに限らず複数の業者を試してみて自分に合わないなと思えば変えることも簡単にできます。
まずは気になる業者をピックアップしながら、注目すべきポイントをチェックして気軽に試してみてはいかがでしょうか。


ポイントその1 スプレッド

多くのFX業者が取引手数料を無料化するようになったことで、手数料に類似したものはスプレッドのみとなりました。スプレッドはFX取引を行う度に発生するコストです。このスプレッド幅が狭ければ狭いほど、利益を獲得できる幅も広がっていきます。
但し、スプレッドに関してもさほど業者間で大きな差はありません。例えば短期取引を頻繁に繰り返す取引スタイルの方なら、わずかな差だとしてもスプレッドが狭いほうがもちろん有利です。しかし、取引スタイルによってはスプレッドよりも違うポイントに注目してみるのも業者を選ぶ上で大切です。


ポイントその2 スワップポイント

FX取引は自分が持つ2種類の通貨において発生する為替差益で利益を獲得するパターンと、
金利差の利息を利用して利益を獲得するパターンの2つがあります。後者がスワップポイントで得られる利益です。スワップポイントを主に重要視している方は、海外FX業者によって違いがあるので事前に確認しておくことをお勧めします。